右腰の重さとつっぱり感

30代・男性・公務員

♦来院時の症状♦
2年前から右腰が重い。ストレッチで伸ばしている時に痛めた。
その後は常につっぱった感じがし、伸びづらい感じがする。

♦検査結果♦
姿勢:猫背
触診:右腰部起立筋の緊張が確認された。
筋肉:左大殿筋、左大腿筋膜張筋の機能低下が確認された。
関節:左仙腸関節、腰椎の機能障害が確認された。

♦施術内容♦
腰椎、骨盤の歪みを整え、下肢の筋力低下を改善させる。
緊張している右腰部起立筋を整える。

♦経過報告♦
初回施術後 症状は少し軽減。
2回目来院時、腰の症状は軽減し、つっぱり感はあまり感じない。
3回目来院時、腰に少しつっぱり感がある。右広背筋を整え改善される。

♦担当者のコメント♦
ストレッチは誤った体勢で行ったり、強く伸ばしすぎると筋肉を痛めてしまう原因になります。
腰部起立筋を整えても引っかかりが完全に取れず、3回目の施術で広背筋を整える事で改善されました。
広背筋は腕から骨盤と広い範囲に付着していて、腰痛の原因になる事もあります。