物品販売を断ることで、より信頼関係が築けると思います。

Question

お忙しいところ恐れ入ります。
実はわたし3年ほど前に、運転中突然めまいと手足の痺れに襲われ運転できなくなりました。一度は歩行困難なくらい前述の症状が起こり、救急車で病院へ搬送されたこともありました。その際「過呼吸症候群」と診断されました。

その後、東京の病院で脳ドックを受けたりしましたが、脳には異常はありませんでした。ただその時「ストレートネック」ですねと指摘されました。

その後、知人の薦めで精神科に行き「パニック障害」と診断され、毎月一回名古屋の病院通いを約2年間しました。おもにパキシルという薬を服用していました。その間、パニック障害の症状はありませんでした。前述の症状もありませんでした。精神科からは薬をやめてみましょうということで今年の1月以降病院通いも終わり、回復したと思ってたのですが、4月頃から再び症状が再発しだしました。また頭のふわふわ感、首のこりなどが起こるようになりました。

何が原因かまったくわからず途方に暮れていたところ、知人から某市内のカイロプラクティック施術院を紹介され通い始めて約1ヶ月になります。そこで頸椎、 胸椎、腰椎がズレ、しかも軟骨が減少し骨同志が固結化し、神経を圧迫し前述の症状となっていると診断されました。後1~2年放っておくと回復不可能とのことでした。
首を回すとじゃりじゃりという音がしますが、それが軟骨減少の証拠だということでした。音は今も同じようにしています。これまで4回ほど施術を受けました。若干良くなっているとは思いますが、まだ改善には至ってません。

それとそこではサプリメント、寝具を薦められ、藁にもすがる思いで購入しました。寝具19万円、枕1万6千円、サプリメント半年分で約20万円。定められた量を真面目に服用しています。またカイロのセミナー受講(1回1万6千円)も強く薦めてきます。
施術自体には疑いはないのですが、どうも寝具、サプリ、セミナーなど強く薦める姿勢に不安を感じてしまってます。

今後このまま施術を受けて良いのかどうか疑問に思っていたところ、貴センターをネットにて知り、質問した次第です。
長々とすみません。もし可能ならアドバイスをお願いいたします。

T.K.さん 男性

Answer

お問い合わせメールありがとうございました。

さぞかしお困りのこととお察しします。

今回と同じようなケースで、当センターに通っておられた方からお聞きしたことがあります。
(施術院の場所、名前は、お聞きしておりません。)
その方も、知人の紹介で、あるカイロプラクティック施術院を紹介されたそうですが、その時、その施術院は、「物品を勧められるから、気をつけてね。」と、あらかじめ、知人から言われたそうです。
物品販売が悪いというわけではありません。しかし、断りにくいかもしれませんが、やはり、施術と物品販売(セミナー受講も含む)とは、分けて考えた方がよろしいと思います。

今回のケースでは、幸いにも、T.K様が、施術自体に疑いを感じておられないのなら、なおさら、その施術院の先生とよく話し合ってみる(意思表示をする)のがよろしい思います。T.K様のお考えが、その先生に理解してもらえれば、それ以上、勧めなくなると思います。お互いに意思疎通ができるようになることで、より良い信頼関係を築くことができると思いますよ。

今後、T.K様が、その先生と良い信頼関係を築き、施術によって、身体の症状が良くなっていくことを、お祈り申し上げます。