頚椎症とカイロプラクティック治療(施術)について

Question

頸椎症は治療できますか?

8月下旬頃より両手に痺れが出始め、だんだん悪化。
現在、「両手の痺れ」と「両指が動かしづらい」、「左腕が上げづらい」、「首を動かすと頻繁に腰全体に電気が走る」、「歩きづらい」などの症状があります。
11月から通院して首牽引するも改善の兆候なく、悪化している状態です。

カイロで治る見込みはありますか?

A.K.さん 男性 52歳

Answer

お問い合わせメールありがとうございました。

頚椎症とは、頚椎と呼ばれる7つの首の骨、骨と骨の間にある椎間板などの変形によっておこる症状の総称です。
原因は、いろいろあり、老化、事故、悪い姿勢などによる長年の負担が変形をおこし、神経、脊髄、血管などに悪影響を起こしていると言われています。ひとつ言えることは、症状が出たときに急に変形を起こしたのではないということです。

メールから判断しますと、大きく分けて、2つのことがわかります。
1.病院で頚椎症と診断されておられるようなので、頚部に変形が見られる。
2.症状が徐々に悪化している。

ただし、何の変形なのか(椎骨、椎間板、靭帯など)、変形の度合い(軽、中、重度)、どこの場所の変形なのか、また、それらの問題が、どれぐらい身体の機能に悪影響を与えているのかなど、メールからは判断できません。
よって、施術によってどれぐらい症状の改善が見込まれるのか判断するの難しいです。

しかし、カイロプラクティックによる施術は可能です。

カイロプラクティックによって見込めるのは、主に以下のことでしょう。
1.姿勢の問題の改善により、構造的な変形の進行を抑えること
2.身体の機能的な異常を正常化させることにより、今ある症状を改善させること

ただし、申し訳ありませんが、どれぐらい症状が改善するのか、施術を行ってみないとわかりません。