首の詰まり感と張り(頚部痛)

60代・男性・会社員

♦来院時の症状♦
首の詰まり感と張り。後ろを振り向く時など、急に首を動かすと違和感がある。
若い頃バイクで事故、右鎖骨を骨折して不完全な状態で再生した。

♦検査結果♦
姿勢:前傾姿勢で首が軽度屈曲位、両肩関節の内旋
触診:頚部伸筋群、右大胸筋、右鎖骨下筋の緊張が確認された
筋肉:右中部僧帽筋の機能障害が確認された
関節:頚椎、胸椎、右鎖骨、右肩甲骨の可動域減少

♦施術内容♦
右肩鎖関節、右胸鎖関節、右肩甲骨の可動域を改善させ頚椎、胸椎への負担を少なくする様に施術を行う。

♦経過報告♦
施術後に前傾姿勢の改善と、首と肩が軽くなった感じがする。
2回目来院時、自覚症状は無くなった。車で後ろを向くのも気にならない。

♦担当者のコメント♦
首を支えてる筋肉は頭、首、肩甲骨、鎖骨などに付着しています。鎖骨や肩甲骨が機能障害を起こすと肩こりや首の詰まり感の原因になります。
今回は右鎖骨と右肩甲骨の可動域が減少と、頚椎や胸椎の機能障害があり違和感を起こしていたと思われます。
日常で体を動かす事が多く、施術後に積極的に運動をする事で改善が早くなりました。