左股関節周辺の痛み・側弯症・全身のコリ

20代・女性・事務職

♦来院時の症状♦
5日前から歩いている時に、左足の付け根の外側(大転子付近)が痛くなる。
仕事が忙しく、3月くらいから身体が全体的に疲れている感じがある。
15~16歳の時に軽度の側弯症と整形外科で診断された。

♦検査結果♦
姿勢:前傾姿勢、頭部が軽度屈曲、両肩内旋、骨盤右捻じれ、軽度の側弯
触診:左右の胸鎖乳突筋、左中殿筋、左梨状筋の緊張
筋肉:左右の大殿筋、中殿筋、腸腰筋、大腿筋膜張筋の機能障害が確認された。
関節:頚椎、胸椎、腰椎、仙腸関節の機能障害が確認された。

♦施術内容♦
緊張している筋肉のバランスを整える。
機能障害を起こしている関節を整える。

♦経過報告♦
初回施術後、姿勢の改善と症状の軽減
2回目来院時、症状の軽減
3回目来院時、ほとんど痛みが無かった。

3回の施術で経過観察へ移行

♦担当者のコメント♦
足の付け根の外側(大転子)は中殿筋や梨状筋が付着する部位で、筋肉が緊張する事で痛みを起こす事があります。
長時間のデスクワークで臀部の筋肉の疲労が起こり、骨盤の歪みを起こしていました。
骨盤や腰椎の歪みを整える事で、痛みが軽減されました。