右腕を上げる時に起こる右肩関節の痛み

40代・男性・会社員(営業)

♦来院時の症状♦
右肩の痛み、原因は不明。3ヶ月前から痛みが起こり、放置をしていたら徐々に痛みが強くなり現在に至る。
安静時に痛みは無く、右肩を90度まで上げると痛みが起こり、体を洗う時に右腕で反対の肩を洗う時に痛みが起こる。

♦検査結果♦
右肩を90度上げると痛み、首を左に向き右腕を上げると痛みは無い。
姿勢‐猫背
関節‐右肩周辺の関節、胸椎、頚椎の機能障害が確認された。
筋肉‐右肩周辺の筋肉(大胸筋、肩甲下筋)の短縮と緊張が確認された。右肩周辺の筋肉(棘下筋、小円筋)の筋力低下が確認された。

♦施術内容♦
右肩の機能が改善するよう矯正を行う。
右肩周辺の筋肉の機能改善するよう施術を行う。

♦経過報告♦
2回目来院時、痛みは少し軽減。左肩を洗う動作は痛みがある。
3回目来院時、痛みは少なくなる、右肩の奥の方に痛みが残る。
4回目来院時、右肩を90度上げた時の痛みは軽減。
5回目来院時、右肩を90度上げた時は大丈夫だが投球動作で痛みが出る。
9回目来院時、症状は良好、特に痛みは感じなくなった。

♦担当者のコメント♦
肩甲骨は肩をスムーズに動かす役割をします。猫背の姿勢が長いと肩甲骨が外側に移動し、肩の動きが悪くなり痛みの原因となります。姿勢を整える事で負担が少なくなり、症状が改善されたと思われます。