坐骨神経痛について

Question

右足の裏側全体が痛く病院に行きましたが坐骨神経痛と言われ通っています(症状的には、車の運転姿勢から降りて立ち上がる時、尻から膝の裏側に激痛が走る。)
が3ヶ月以上もたっても治りません。治療の頻度もありますが、本当に治るのでしょうか?

又日頃注意する事は何でしょうか?

M.さん 性別不明

Answer

お問い合わせメールありがとうございました。

坐骨神経痛とは、坐骨神経の走行に沿って、腰・臀部(お尻の部分)から下肢に激しい疼痛(痛み)をおこしているときに言われます。
言い換えれば、痛みを起こす原因があり、その結果、坐骨神経領域に痛みを起こしているということです。

よって、今回のケースでは、筋骨格の問題で痛みを起こしている可能性が高いと考えられますが、痛みを改善させるためには、どこが原因で坐骨神経痛を起こしているのかが重要となります。そして、原因を見つけ、それを取り除くように治療を行えば、症状は、良くなっていくでしょう。
また、申し訳ありませんが、原因がわからないため、何を日頃注意したら良いのかアドバイスすることができません。ただ、痛みを起こす姿勢は、避けたほうが良いと思われます。

メールからしか判断できませんが、今回のケースでは、筋骨格系による痛みの可能性が高いため、カイロプラクティック治療の効果が、十分期待できると考えられますので、これ以上悪くなる前に、ケアされた方がよろしいと思います。